費用・医療費控除

  • HOME
  • 費用・医療費控除

浅い⾍⻭のつめもの
⾍⻭などで、⻭本来の形態に、欠損が生じた場合に部分的な詰め物を作成する治療⽅法です

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
ジルコニア ジルコニア 審美材料の中では、最も強度が高い素材です。
審美性では、透明感が出にくい素材であることからセラミックに劣りますが、耐久性が高く、セラミックで破損してしまう可能性がある場合などにお勧めしています。
¥60,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック セラミック 虫歯で失われた歯の形態をセラミック製の詰め物で修復します。審美性、強度は最高レベルですが、アクシデントで破損することもあり、定期的に噛み合わせのチェックを行う必要があります。 ¥60,000
(自費)
プラス1万円で5年無料保証
ハイブリッドセラミック ハイブリッドセラミック 虫歯で失われた歯の形態をハイブリットセラミック製の詰め物で修復します。金属色が目立つのを、白い歯に治したい場合などに、安価で提供出来る詰めものです。経年的な色調変化やすり減りがある素材です。 ¥30,000
(自費)
プラス1万円で5年無料保証
貴金属 貴金属 伝統ある修復法で、強度・適合性の面で最高レベル。虫歯の再発を防止するという点では、一番のお勧めだが、見た目が目立つことが欠点です。 ¥60,000
(自費)
プラス1万円で5年無料保証
コンポジットレジン
直接充填
コンポジットレジン直接充填 虫歯を削り取った部分に直接コンポジットレジンを充填し、虫歯を修復する治療法です。治療操作で型取りが無いので、1回の来院で完結させることが出来ます。症例ごとに向き不向きがあります。 ¥20,000~¥60,000
(充填する形態によって価格が変わります)
パラジウム合金 パラジウム合金 いわゆる銀歯です。健康保険で指定された金属を使った虫歯の修復法です。 健康保険適用
(保険)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

深い⾍⻭のかぶせもの(クラウン) -前⻭-
⾍⻭が進⾏したり、神経を取った前⻭の強度を補償するための、冠を被せる治療法になります

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
ラミネートベニア ラミネートベニア 前⻭の⾊調、形態を整えるのに最適な治療法です。
⻭の表⾯のみを薄く削り、薄いセラミック製の⻭を接着します。
変⾊⻭や不⾃然な⻭並びの改善に有効です。
¥90,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
ジルコニアフレーム
セラミック冠
ジルコニアフレームセラミック冠 強度の⾼いジルコニアをフレームにしたセラミック冠です。ジルコニアの⾼い耐久性とセラミックの審美性の利点を兼ね備えた最⾼レベルの補綴物です。「審美性」「精密さ」のレベルに応じて、2段階の設定になっています。アレルギーの報告もない材料なので、⾝体にも優しい素材です。 ハイグレード:¥150,000
(1年無料保証)
エコノミー:¥100,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
フルジルコニア冠 フルジルコニア冠 ジルコニア単体の冠です。強度が⾼いことから、噛み合わせの強くかかる部分への⻭冠⾊のかぶせものとしては、最も安定した成績を残す冠になります。審美⾯で、やや透明感が不⾜することと、⾊調に制約がある点が審美⾯での限界点となります。アレルギーの報告のない素材なので、体に優しい素材です。 ¥90,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
オールセラミック オールセラミック ⾦属を使用しないため、天然⻭に近い透明感、光沢を出すことが出来ます。また、断熱性にも優れています。⾦属アレルギーの問題もなく⻭⾁との調和に関しても最適です。こだわりのある前⻭の修復などには適した素材です。 ¥120,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(ハイグレード)
セラミック(ハイグレード) 耐久性があり、⾒た目も⾃然の⻭に近く、変⾊することもありません。フレーム部分の⾦属は⽩⾦をベースにした⾦属を使用するため、⾦属アレルギーの心配もほとんどありません。また適合が良好なことからセット後のお手入れも安心です。 ¥100,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(エコノミー)
セラミック(エコノミー) 上記のセラミック冠のエコノミーバージョン。
フレームの⾦属を変えることなどで、安価なセラミック冠を提供できるように致しました。審美性適合の⾯でハイグレードのセラミック冠に劣りますが、セラミック冠としての良好な性質はキープされています。
¥70,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
硬質レジン
パラジウム
硬質レジンパラジウム 保険指定の⾦属と硬質プラスチックを使って作成する冠です。プラスチックに吸⽔性があるので審美⾯で劣り、強度も低い素材です。経年的に変⾊、着⾊、磨り減りが起こります。 健康保険適用
(保険)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

深い⾍⻭のかぶせもの(クラウン) -奥⻭-
⾍⻭がかなり進⾏してしまい、残りの⻭質が少なくなってしまったために、⻭全体に被せ物を作る治療法です

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
ジルコニアフレームセラミック冠 ジルコニアフレームセラミック冠 強度の⾼いジルコニアをフレームにしたセラミック冠です。ジルコニアの⾼い耐久性とセラミックの審美性の利点を兼ね備えた最⾼レベルの補綴物です。「審美性」「精密さ」のレベルに応じて、2段階の設定になっています。アレルギーの報告もない材料なので、⾝体にも優しい素材です。 ハイグレード:¥150,000
(1年無料保証)
エコノミー:¥100,000(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
フルジルコニア冠 フルジルコニア冠 ジルコニア単体の冠です。強度が⾼いことから、噛み合わせの強くかかる部分への⻭冠⾊のかぶせものとしては、最も安定した成績を残す冠になります。審美⾯で、やや透明感が不⾜することと、⾊調に制約がある点が審美⾯での限界点となります。アレルギーの報告のない素材なので、体に優しい素材です。 ¥90,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
オールセラミック冠 オールセラミック冠 ⾦属を使用しないため、天然⻭に近い透明感、光沢を出すことが出来ます。また、断熱性にも優れています。
⾦属アレルギーの問題もなく、⻭⾁との調和に関しても最適です。生体親和性という点でも最⾼レベルです。
¥120,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック冠
(ハイグレード)
セラミック冠(ハイグレード) 耐久性があり、⾒た目も⾃然の⻭に近く変⾊することはありません。フレーム部分の⾦属は⽩⾦をベースにした⾦属を使用するため、⾦属アレルギーの心配もほとんどありません。また適合が良好なことからセット後のお手入れも安心です。 ¥100,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック冠
(エコノミー)
セラミック冠(エコノミー) 上記のセラミック冠のエコノミーバージョン。フレームの⾦属を変えることで、安価なセラミック冠を提供できるようにしました。
審美性・適合の⾯でハイグレードのセラミック冠に劣りますが、セラミック冠としての良好な性質はキープされています。
¥70,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
ハイブリッド
セラミック冠
ハイブリッドセラミック冠 ⾦属のフレームにハイブリットセラミックを盛り付けた冠です。
ハイブリッドセラミックは、プラスチック内にセラミックパウダーを混ぜたもので、従来のプラスチックに⽐べ、強度・審美性に優れますが、経年的に変⾊、着⾊、磨り減りが起きることが欠点です。
¥45,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
⾦属冠 ⾦属冠 ⾦属単体の冠です。
⾦合⾦や⽩⾦合⾦を使用した場合、⾼い精度と耐久性を発揮します。
⽩⾦加⾦・⾦合⾦:¥80,000
(1年無料保証)
コバルトクロム・パラジウム冠:¥30,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
保険の⾦属冠 保険の⾦属冠 保険適用の⾦属で作った冠です。
いわゆる「銀⻭」です。
健康保険適用
(保険)
保険のプラスチック 保険のプラスチック 健康保険適用のプラスチックで作った冠です。
使用できる⻭に制限があります。
健康保険適用
(保険)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

深い⾍⻭のかぶせもの(ブリッジ) -前⻭-
ブリッジは⻭を失った時に、抜けた⻭の両隣に⻭が残っている場合に適用されます。まず、抜けた⻭の両隣の⻭(⽀台⻭)を削り、⼟台を整えます(⽀台⻭形成)。
次に⻭型をとり、⻭型に合うようにブリッジ(クラウンとクラウンの間に⼈工⻭を連続して固定したもの)を作ります。あとはブリッジを⼝の中に装着し、噛み合わせの調整を⾏い、固定します。

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
インプラント インプラント ⻭を失ってしまった部分の骨に⼈工のチタン製の⼈工⻭根を埋入する治療法です。入れ⻭やブリッジと⽐べて⻑期に渡って安定した噛み合わせを回復することが出来ますが、日々の適切なお手入れと、定期検診が必要となります。詳細は別資料を用意しております。 ¥400,000〜
(⾃費)
ジルコニアフレームセラミック冠 ジルコニアフレームセラミック冠 強度の⾼いジルコニアをフレームにしたセラミック冠です。ジルコニアの⾼い耐久性とセラミックの審美性の利点を兼ね備えた最⾼レベルの補綴物です。「審美性」「精密さ」のレベルに応じて、2段階の設定になっています。アレルギーの報告もない材料なので、⾝体にも優しい素材です。 ハイグレード:¥150,000
(1年無料保証)
エコノミー:¥100,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
フルジルコニア冠 フルジルコニア冠 ジルコニア単体の冠です。強度が⾼いことから、噛み合わせの強くかかる部分への⻭冠⾊のかぶせものとしては、最も安定した成績を残す冠になります。審美⾯で、やや透明感が不⾜することと、⾊調に制約がある点が審美⾯での限界点となります。アレルギーの報告のない素材なので、体に優しい素材です。 ¥90,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
オールセラミック オールセラミック ⾦属を使用しないため、天然⻭に近い透明感、光沢を出すことが出来ます。また、断熱性にも優れています。⾦属アレルギーの問題もなく、⻭⾁との調和に関しても最適です。こだわりのある前⻭の修復などに適した素材です。 ¥120,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(ハイグレード)
セラミック(ハイグレード) 耐久性があり、⾒た目も⾃然の⻭に近く、変⾊することもありません。フレーム部分の⾦属は⽩⾦をベースにした⾦属を使用するため、⾦属アレルギーの心配もほとんどありません。また適合が良好なことからセット後のお手入れも安心です。 ¥100,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(エコノミー)
セラミック(エコノミー) 上記のセラミック冠のエコノミーバージョン。
フレームの⾦属を変えることなどで、安価なセラミック冠を提供できるように致しました。審美性適合の⾯でハイグレードのセラミック冠に劣りますが、セラミック冠としての良好な性質はキープされています。
¥70,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
硬質レジン
パラジウム
硬質レジンパラジウム 健康保険指定の⾦属と硬質プラスチックを使用して作成する冠です。プラスチックに吸水性があるので審美⾯で劣り、強度も低い。経年的に変⾊、着⾊、磨り減りが起こる。 健康保険適用
(保険)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

深い⾍⻭のかぶせもの(ブリッジ) -奥⻭-
ブリッジは⻭を失った時に、抜けた⻭の両隣に⻭が残っている場合に適用されます。まず、抜けた⻭の両隣の⻭(⽀台⻭)を削り、⼟台を整えます(⽀台⻭形成)。
次に⻭型をとり、⻭型に合うようにブリッジ(クラウンとクラウンの間に⼈工⻭を連続して固定したもの)を作ります。あとはブリッジを⼝の中に装着し、噛み合わせの調整を⾏い、固定します。

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
インプラント インプラント ⻭を失ってしまった部分の骨に⼈工のチタン製の根を埋入する治療法です。入れ⻭やブリッジと⽐べて⻑期に渡って安定した噛み合わせを回復することが出来ますが、日々の適切なお手入れと、定期検診が必要となります。詳細は、別資料を用意しております。 ¥400,000〜
(⾃費)
ジルコニアフレームセラミック冠 ジルコニアフレームセラミック冠 強度の⾼いジルコニアをフレームにしたセラミック冠です。ジルコニアの⾼い耐久性とセラミックの審美性の利点を兼ね備えた最⾼レベルの補綴物です。「審美性」「精密さ」のレベルに応じて、2段階の設定になっています。アレルギーの報告もない材料なので、⾝体にも優しい素材です。 ハイグレード:¥150,000
(1年無料保証)
エコノミー:¥100,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
フルジルコニア冠 フルジルコニア冠 ジルコニア単体の冠です。強度が⾼いことから、噛み合わせの強くかかる部分への⻭冠⾊のかぶせものとしては、最も安定した成績を残す冠になります。審美⾯で、やや透明感が不⾜することと、⾊調に制約がある点が審美⾯での限界点となります。アレルギーの報告のない素材なので、体に優しい素材です。 ¥90,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
オール
セラミック
オールセラミック ⾦属を使用しないため、天然⻭に近い透明感、光沢を出すことが出来ます。また、断熱性にも優れています。⾦属アレルギーの問題もなく、⻭⾁との調和に関しても最適です。こだわりのある前⻭の修復などには最適な素材ですが、ブリッジの設計に制限があります。 ¥120,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(ハイグレード)
セラミック(ハイグレード) 耐久性があり、⾒た目も⾃然の⻭に近く、変⾊することもありません。フレーム部分の⾦属は⽩⾦をベースにした⾦属を使用するため、⾦属アレルギーの心配もほとんどありません。また適合が良好なことからセット後のお手入れも安心です。 ¥100,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
セラミック
(エコノミー)
セラミック(エコノミー) 上記のセラミック冠のエコノミーバージョン。
フレームの⾦属を変えることなどで、安価なセラミック冠を提供できるように致しました。審美性適合の⾯でハイグレードのセラミック冠に劣りますが、セラミック冠としての良好な性質はキープされています。
¥70,000
(1年無料保証)
プラス1万円で5年無料保証
ハイブリッド
セラミック冠
ハイブリッドセラミック冠 ⾦属のフレームにハイブリットセラミックを盛り付けた冠です。
ハイブリッドセラミックは、プラスチック内にセラミックパウダーを混ぜたもので、従来のプラスチックに⽐べ、強度・審美性に優れるが、経年的に変⾊、着⾊、磨り減りが起きることが欠点です。
¥45,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
⾦属冠 ⾦属冠 ⾦属単体の冠です。
⾦合⾦や⽩⾦合⾦を使用した場合、⾼い精度と耐久性を発揮します。
⽩⾦加⾦・⾦合⾦:¥80,000
(1年無料保証)
コバルトクロム・パラジウム:
¥30,000
(1年無料保証)
それぞれプラス1万円で5年無料保証
保険のブリッジ 保険のブリッジ 健康保険指定の⾦属とプラスチックを使用して作成するブリッジ。精密さなどの問題もあり、経年的に材質が劣化し、短期間で作り替えが必要になる場合もある。 健康保険適用
(保険)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

部分⼊れ⻭
⻭を1〜数本失ってしまった場合に、噛み合わせや審美性を回復するために、部分的な取り外しの出来る義⻭(入れ⻭)を作ることが出来ます。

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
チタンフレーム義⻭ チタンフレーム義⻭ チタン製のフレームを使った入れ⻭です。
軽くて丈夫な入れ⻭を希望される⽅には最適な素材です。⾼い技術を持つ技工士が作成するため、適合精度も良好です。
7⻭以上
¥400,000
(⾃費)
6⻭以下
¥300,000
(⾃費)
コバルトクロム
フレーム義⻭
コバルトクロムフレーム義⻭ コバルトクロム製のフレームを使った入れ⻭です。チタンフレームと⽐べると、若⼲重さを感じられるのと、⾦属の耐久性に違いがありますが、非常に優れた素材です。入れ⻭の作成は⾼い技術を持つ技工士に依頼するため、精密に仕上げてくれます。 ¥150,000〜
¥400,000
(⾃費)
エコノミー
⾦属床義⻭
エコノミー⾦属床義⻭ プラスチック製の入れ⻭で破損を繰り返す患者様で、コストを抑えて丈夫な入れ⻭を希望される場合にお勧めです。 ¥80,000〜
¥170,000
(⾃費)
磁性
アタッチメント
磁性アタッチメント 残っている⻭に入れ⻭との連結装置として、磁性アタッチメントをつける加工技術です。⾼性能の磁⽯を用いるため、入れ⻭が脱離しにくくなります。入れ⻭の⾦属を目⽴たせたくないケースなどで有効です。 ¥50,000
(⾃費)
ノンスクラプ
デンチャー
ノンスクラプデンチャー 新素材のプラスチックを用いた義⻭で、⾦属のバネが付かない入れ⻭です。
入れ⻭⾃体が軽く、少数欠損の場合にはお勧めです。
基本設計費用:
¥70,000〜
¥170,000
(⾃費)
メタルフレーム
補強費用:
¥30,000〜
¥100,000
インプラント
オーバーデンチャー
インプラントオーバーデンチャー 入れ⻭を⽀える目的で、インプラントを埋入し、アタッチメントで入れ⻭を⽀えます。
入れ⻭が外れやすい場合に非常に有効で、また、入れ⻭のサイズを⼩さくすることが可能です。噛み合わせの機能も向上します。
また、顎の骨の吸収を防ぐ効果もあります。
¥340,000〜
(手術費用込み)
(⾃費)
健康保険適用の義⻭ 健康保険適用の義⻭ 健康保険適用の材料を使って作成する入れ⻭です。プラスチックのフレームと、⾦属の維持装置からなるので、⾦属床のものと⽐べ、厚みや異物感が気になります。 約¥30,000
(保険3割負担適用の場合)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

総⼊れ⻭
全ての⻭を失ってしまった場合にお作りします。とりはずしのできる総入れ⻭です。

素材 写真 特徴 料金
(税抜き 1本)
チタンフレーム
義⻭
チタンフレーム義⻭ チタン製のフレームを使った入れ⻭です。
軽くて丈夫な入れ⻭を希望される⽅には最適な素材です。
⾼い技術を持つ技工士が作成するため、適合精度も良好です。
¥400,000
(⾃費)
コバルトクロム
義⻭
コバルトクロム義⻭ コバルトクロム製のフレームを使った入れ⻭です。
チタンフレームに⽐べると、若⼲重さが感じられるのと、⾦属の耐久性に違いがありますが、非常に優れた素材です。
入れ⻭の作成は、⾼い技術を持つ技工士に依頼するため、精密に仕上げてくれます。
¥300,000
(⾃費)
エコノミー
⾦属床義⻭
エコノミー⾦属床義⻭ プラスチック製の入れ⻭で破損を繰り返す患者様で、コストを抑えて丈夫な入れ⻭を希望される場合にお勧めです。 ¥170,000
(⾃費)
生体シリコン義⻭
(コンフォート)
生体シリコン義⻭(コンフォート) 粘膜がデリケートで、痛みが出やすい⽅にはお勧めの入れ⻭です。
入れ⻭の粘膜⾯に生体シリコン加工を施し、適合の向上と痛みを抑える効果を⾼めます。
生体シリコン加工費用:
¥160,000(⾃費)
メタルフレーム
補強費用:¥30,000〜¥60,000(⾃費)
インプラント
オーバーデンチャー
インプラントオーバーデンチャー 入れ⻭を⽀える目的で、インプラントを埋入し、アタッチメントで入れ⻭を⽀えます。
入れ⻭が外れやすい場合に非常に有効で、また、入れ⻭のサイズを⼩さくすることが可能です。噛み合わせの機能も向上します。
また、顎の骨の吸収を防⽌する効果もあります。
¥340,000〜
(手術費用込み)
(⾃費)
健康保険適用の
義⻭
健康保険適用の義⻭ー 健康保険適用の材料を使って作成する入れ⻭です。
プラスチックのフレームとなるので、⾦属床のものと⽐べ、厚みや異物感が気になります。
約¥37,000
(保険3割負担適用の場合)
※ 価格は、消費税を含みません。別途、消費税がかかります。
※ 補綴物は1年の無料保証が付きます。1万円の追加料金で5年の無料保証を付けることができます。
※ セット日を起点として保証がスタートします。
但し、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
※ 定期健診の受診が無い場合には保証いたしかねます。

インプラント

治療内容 料金
(税抜き 1本)
CT検査 診断用:¥5,000/1回
治療経過確認時:¥3,000/1回
CT検査費用には、データの解析、インプラント診断(シミュレーション)の費用が含まれています。
治療経過の確認に関して、骨造成処置後の確認や、メンテナンス時のチェックで撮影する事があります。
インプラント1次手術・2次手術 ¥280,000~
レントゲン検査費用(1枚) ¥3,000
インプラント(上部構造)

1.仮歯

費用:¥3,000~¥10,000
噛み合わせを変える場合や、粘膜の調整などの目的で一時的に使う歯です。

2.オールセラミック冠

費用:¥160,000(ジルコニアアバットメント使用)
前歯の審美修復専用の上部構造です。土台部分もジルコニアというセラミック素材で作成するため、歯肉とのなじみではベストの上部構造です。

3.セラミック冠

費用:¥120,000
汚れが付きにくく、強度面・審美面でも問題がありません。基本的なインプラント上部構造です。

4.ハイブリッドセラミック冠

費用:¥110,000
セラミックに比較して、汚れやすいということと、すり減りやすいという点で劣りますが、白い歯を入れることができます。歯ぎしりの激しい方などのケースではお勧めすることもあります。

5.属冠・硬質レジン前装冠

費用:¥60,000~¥100,000
金属製の冠です。金属の表面に硬質レジンを盛り付けることもあります。
金属の種類で金額が変動します。

骨造成処置費用 ¥10,000~
骨造成の範囲や難易度によります
サイナスリフト(上顎洞挙上手術) ¥170,000/1ブロック
静脈内鎮静法 ¥45,000~
治療時間によります

※インプラント治療は、それぞれの症例ごとに見積もりをお出ししておりますので、上記金額と多少のずれが生じることもございます。
※一次手術と同時に10年間の保証を開始いたします。
※保証に関しましては、年1回以上の定期健診を受けていただくことが条件となります。
定期健診が無い場合には保証いたしかねます。

医療費控除について

医療費控除とは、医療費が多くかかった年にその医療費の負担を少しでも軽くするためにかかった医療費の一部を税金から控除することを言います。自分や家族のために支払った医療費(実質負担額)が、1年間で10万円を超えた場合、確定申告をすると、一定の所得控除を受けることができます。

  • 医療費控除の対象となる医療費の要件
  • その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること
  • 自分自身又は自分と生計を共にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること
  • 10万円以上の医療費であること(控除可能金額の上限は200万円です)

※ 一般的には医療費が10万円以上に申告ができるものですが、年間所得が200万円未満の方は10万円未満でも医療費控除を受けることができます。

  • 医療費の対象

いわゆる病気を治療するために実際に支払った全ての費用、風邪薬の購入代金、マッサージ代金、通院費(交通費)(※)、介護費用などが対象となります。
※骨折などの相当な理由がない限り、タクシーの利用は認められません。
歯科においては、保険治療はもちろん自費治療においても、金やポーセレンを使用した金属冠や義歯、インプラントなどの治療において支払った金額は対象となります。矯正に関しては、不正咬合の歯列矯正のように、身体の構造や機能を是正する目的で行われる場合は認められます。
但し、美容目的のものは全て対象外となります。また、一般的に歯ブラシなどの物品の購入費用は対象になりません。

  • 医療費控除の手続き

医療費控除を受けるためには、その支払を証明する領収書等を確定申告書に添付するか、提示することが必要です。医療関係の領収書は大切に保管しておきましょう。一般にサラリーマンなどの給与所得者は還付申告、それ以外の方は確定申告にて申請します。

くわしくは最寄りの税務署へお問い合わせください。

【参考サイト】

  • 国税庁HP
http://www.nta.go.jp/
  • タックスアンサー 医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1128.htm

お支払方法について

カード・デンタルローンが使用できます

カード・デンタルローンが使用できます

クレジットカードは、自費診療で30,000円以上の会計時に使用ができます。また、デンタルローンは、6回から84回までの分割でのお支払いが可能です。詳しくは、院内のパンフレットをご覧ください。

お気軽にご相談ください

JR荻窪駅 西口改札より徒歩約2分
近隣にコインパーキングもございますので、お車でのご来院も可能です。

pagetop